専門部会

権利擁護部会

【部会概要】
障害者虐待防止法に基づく18歳以上65歳未満の障害のある人を対象に 虐待等人権侵害事案への対応、金銭管理や契約などの経済活動の支援、 衣食住など日常生活のなかの自己決定の保障など、 障害のある人が地域で暮らす基盤を構築することを目的として、 権利擁護部会を設置しました。

【今後の活動計画】
今年度は、ワーキンググループに分けず、全体で活動していく。下記事項を中心に活動する。

  • 障害のある人に対する成年後見制度の理解を深める。
  • 虐待防止のためのネットワークづくりを構築する。
  • どんなことが虐待にあたるか共通理解を図る。
  • 虐待と疑われる事案についての対応と支援を行う。

【活動報告】
平成26年度活動報告(権利部会)



【活動計画案】
平成26年度活動計画案(権利部会)